2011年12月6日火曜日

いろいろあった秋でした。

どうも更新遅れてすみません。
さて、これまで男声合唱団銀河は第9回関西男声合唱祭 BACCHUS FESTA(「全国酒呑み合唱連盟会長賞」「いそべとし記念男声合唱団賞」W受賞第12回関西男声合唱祭 BACCHUS FESTA(三田ハモらっせ賞(特別賞)第4回全国男声声楽アンサンブルコンテスト 三田ハモらっせ!「優秀賞」と幸いにも多くの賞で演奏を評価していただいておりましたが今秋もめでたく、第12回関西男声合唱祭 BACCHUS FESTAで和歌山県合唱連盟理事長賞をいただくことができました!


演奏曲は、精密なアンサンブルを心がけた多田武彦先生作曲の雨後にはじまり(銀河では初のタダタケ!)、動きありボディーパーカッションありのLibertatum(Jim Papoulis)でした。


Libertatumは参考音源を聞き、楽譜を手にした瞬間から団員みな「おれたちの曲だ!」と言わんばかりの熱狂ぶりで練習に取り組んでおりました。
今回このように受賞という形で、評価されたことで皆一層の自信となり音楽にも反映していけることでしょう。
これからもみなさま、銀河の演奏を聴いて、または参加して我々を見守り、育てていってくださることを期待します。


さて、これからの銀河は・・・まだまだイベント盛りだくさんです。年末の第九出演、年明けの二月兵庫アンサンブルコンテスト(予定)、三月ジョイントコンサート「男たち、祈る」、八月ジョイントコンサート「パラダイス銀河」、関西コンクール(今年はでます!)etc...と、なにか抜けているかもしれませんが逐一このブログでご報告いたします!!
運営手法も固まりつつあり、これからが本当に面白くなる銀河!ぜひともこの輪に加わり、共に歌い銀河を創っていく仲間を広く募集しております!
右っ側のメールアドレスでも、お近くの銀河団員でもブログのコメント欄でもどこでもいいので我々はあなたを待ってます!!



0 件のコメント:

コメントを投稿