記事一覧

指揮者紹介

天川 雅俊


神戸大学経済学部卒業。在学中、神戸大学混声合唱団アポロン学生指揮者、大阪府立三国丘高等学校音楽部指揮者を歴任。現在は会社勤務の傍ら、男声合唱団銀河常任指揮者、合唱団かえで指揮者、泉北混声合唱団指揮者、兵庫県合唱連盟主事、堺市合唱連盟理事を務める。21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」会員。
オーケストラやロックバンドなど様々な伴奏形態での合唱演奏を得意とする。ミュージカルでは2013年にLes Miserables、2016年にThe Phantom of the Operaを指揮し、それぞれ好評を博す。兵庫ヴォーカルアンサンブルコンテスト2012金賞、第15回東京男声合唱フェスティバル人気投票2位をはじめ、自身が指揮する合唱団を率いコンクール等での受賞歴多数。近年では、審査員や講習会の講師、大学合唱団への客演など、活動の幅を拡げている。また、北川昇「シャガールと木の葉」、石若雅弥「君死にたまふことなかれ」で男声合唱版初演のタクトをとっている。指揮法ならびに合唱指導法を斉田好男氏に師事。





林 誠浩

京都府立西城陽高等学校在学時より合唱を始め、幅広い活動を経験。関西大学混声合唱団ひびき学生指揮者、関西学生混声合唱連盟技術委員長を歴任し、合唱指導法、指揮法を小林裕氏から学ぶ。「協奏的な指揮者」を目指し、歌い手と聴き手と共に音楽を楽しむことを信条として、常に発展性のある音楽作りに励んでいる。
Ensemble Cabernetの一員として第11回大阪ヴォーカルアンサンブルコンテスト一般部門金賞を受賞、第5回声楽アンサンブルコンテスト全国大会2012に出場、東京春のコーラスコンテスト2017(春こん)一般の部第3位銀賞を受賞するなど、歌い手としても研鑽を積んでいる。現在、関西大学中等部・高等部合唱部顧問、男声合唱団 銀河副指揮者、合唱集団DCP幹事、兵庫県合唱連盟主事を務める。