最新の演奏会情報は Facebook でもお知らせします ←←

ページ

2018年8月28日火曜日

第8回定期演奏会終演しました!!!!

先週土曜日8/25は男声合唱団銀河第8回定期演奏会でした。
たくさんのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました!


団員一同毎年この日を楽しみに練習しているのですが、今年も銀河らしいチャレンジャブルなステージ構成でご来場いただいたお客様にも大変ご好評いただけました。(まさか男声合唱団でダンスをやる日が来ようとは・・・)

当日の熱気をお伝えするために第2ステージミュージカルWest Side Storyハイライトから「America」の決めポーズの一枚を!


本当にたくさんのお客様のご来場ありがとうございました!

来年の第9回定期演奏会は8月24日(土)、場所は同じく伊丹アイフォニックホールでの開催が決定しております!みなさま今から予定帳にご記入くださいますようお願い申し上げます!

2018年8月22日水曜日

第8回定期演奏会、今週末です!!

ついに第8回定期演奏会が今週末に迫って参りました! 以下詳細の再掲です。

 日時:8月25日(土) 16:30開場 17:00開演
場所:伊丹アイフォニックホール

 今年は聖母マリアへの祈りと題して外国人作曲家の宗教曲、ミュージカルWestSideStoryのハイライト、ショスタコーヴィッチ作曲「十の詩曲」など、盛りだくさんの内容でお届けします。
チケットの予約(お取り置き)もまだ受け付けておりますので、お時間のございます方はぜひお越しください! 公式FacebookやTwitterでも随時情報発信しておりますので、よろしければそちらもご覧ください!

2018年7月12日木曜日

チケットWeb予約開始しました

第8回演奏会に向けまして、チケットWeb購入ができるようになりました!! お近くに団員がいないものの、ご興味を持っていただけた方はページ上部のリンク先よりぜひお気軽にご予約ください。

2018年7月10日火曜日

第8回定期演奏会のお知らせ

ご無沙汰しております男声合唱団銀河です!
さて来たる8月25日(土)今年も定期演奏会を行います!

♪男声合唱団銀河 第8回演奏会♪
日時:8月25日(土)
会場:伊丹アイフォニックホール
開場:16:30
開演:17:00

以下告知用のチラシです!























今年の定期演奏会は3ステージ構成になります!
1st
聖母マリアへの祈祷〜現代作曲家が見た祈りの世界〜
2st
ミュージカル  "West Side Story" ハイライト
3st
革命詩人に夜「十の詩曲」より「六つの男声合唱曲」

どのステージも聞きごたえ見ごたえ抜群ですので、ぜひ会場まで足をお運びください♪
チケットのご用命はお近くの団員か、gingamc_milkyway@yahoo.co.jpまでご連絡ください!

2018年3月17日土曜日

【PFK2018&ジョンさん送別会】

大変ご無沙汰しておりました!昨年以降HPの更新が滞ってしまっておりまことに申し訳ありませんでした。


さて、結成10周年を迎え新たなスタートを切った男声合唱団銀河ですが、今年の銀河としての初舞台は3月11日に行われました、Pray From Kobe 2018街頭コンサートでした!
曲目は「うたをうたうのはわすれても」「はじめてのチュウ」の2曲でした。
振りなども交えて楽しく歌わせていただき、トップバッターとして会場を盛り上げる役目を果たせたようにおもいます。演奏後にはありがたいことにアンコールを頂き、斎太郎節を歌いあげました。

はじめてのチュウを歌っているときの様子です↓



こちらのイベントには毎回出演しているのですが、今回は東日本大震災から7年、ちょうど3月11日の日に合わさって開催ということもあり、例年よりも多くのお客様が関心を持って足をとめていただけたのではないかと思います。


さて、この日のイベントは実はこれだけではありませんでした。
三年半銀河に在籍したジョンさんが転勤のために関西を離れることになりました。
全演奏終了後はジョンさん送別会を行いました。ジョンさん、また関西帰ってきたら一緒に合唱やりましょう!
ジョンさんから銀河へ残すコメントをいただいているので、少し紹介します

「思い返せば3年半前、大学の合唱仲間のつてをたぐり銀河の門を叩いたところから僕の銀河生活は始まりました。2014年11月の第3回全日本男声合唱フェスティバルin岡山の演奏旅行を最初とし、先日の2018年第7回PFKをもっていったん銀河を離れることになりますが、銀河に所属して最も考えさせられたのは合唱団への向き合いかたです。
僕が今まで所属していた団体は、基礎力を鍛えることに重点を置いていることが多かったですが、銀河ではそれがありません。
もちろんこれは、銀河が基礎力を軽視しているという意味ではなく、銀河では「基礎力があることが当たり前」なのです。ただ団員でいるだけでは何も生まれない。厳しいようにも思えますが、基礎力は自分でなんとかするからこそ、集まって練習する時にその先の音楽へ向かうことができる。若手合唱団ならではのポテンシャルだと思います。
僕はいったん銀河を離れますが、歌い続けるかぎり心は同じ地球に、もとい、同じ銀河にいつまでも在りつづけるでしょう。真に良い音楽を共に!」

離れていても心は一つ!ということで、また会える日を楽しみして見送りたいと思います。ジョンさん転勤先でも頑張ってください!

以上、お久しぶりの投稿でした。次はコーラスメッセの前後に更新します!